ウンcodeプログラマの日常

CentOS・MacOSぶっ殺すマン PC中毒・プログラマ エロゲ・ギャルゲなどの制作もしています。最近はVRやAR技術ばかりやってます

Unityでandroidアプリを作る上での準備

学生LT関連で訪れた方向けの記事です。

 

非常に簡単にしか説明しません。基本言っていないところはデフォルトでOkということ。

 

*必要なもの

Unity

android SDK

Java JDK

開発者モードのandroid端末

 

ここ見ればソフトのセットアップわかります

qiita.com

 

では開発者モードのAndroid端末の用意の仕方を書きます。

 

まず、Android端末を用意します。

設定アプリを開き項目の一番下の「端末情報」をタップします。

その中から「ビルド番号」というものを探します。

ASUS機は「ソフトウェア情報」の中に「ビルド番号」がある)

「ビルド番号」を見つけたら、「ビルド番号」を10回タップします。

そうすると、「開発者オプションが有効になりました!」と出ますので、そこで設定の一覧に戻ります。そうすると「端末情報」の上に「開発者向けオプション」がでます。

「開発者向けオプション」をタップし、中にある「USBデバッグ」をONにします。

これでスマホ側の準備は完了です。

UnityをセットアップしたPCとUSBでつないだ状態でUnity側でBuildAndRunをするとスマホ側でUSBデバッグをするが良いか?というようなダイアログが出てくるのでOKしましょう。

これで準備は完了です。